屋上緑化の問題点を解決するソリューション

屋上やベランダの緑化には、過剰な手間やコストにつながるさまざまな問題点があります。
サンビルの緑化ソリューションでは、それらの問題点を解消し、緑に囲まれた美しく快適なビル環境を実現します。

「ルーフソイル」で問題解決

軽量で保水力・保肥力に優れ、
適応力が高い夢のような土へ。

「ルーフソイル」は、屋上・ベランダ用の天然有機軽量緑化基盤材(土)です。従来の土壌や最新緑化工法と違い、大変軽量で保水力・保肥力に優れていて、どのような屋上・ベランダにも適応できる最適な土です。

屋上緑化のメリットと必要性

屋上緑化は生活空間の快適性の改善だけでなく、都市全体の環境改善にも貢献する重要な役割を果たします。さらには空調効率の向上によるコスト削減や緑化によるヒーリング効果など高い効果が見込まれます。

  • 1. 空調効率のアップ・省エネ効果によるCO2の削減。
  • 2. 植物や土壌の断熱効果・水分の蒸散効果により、ヒートアイランド現象の防止。
  • 3. 軽量の基盤材の使用で、手間と導入コストの削減。
  • 4. 排気ガス、ダイオキシン等の粉塵吸着効果。
  • 5. 特殊な工事が不要で、メンテナンスが簡単。

用途別ラインナップ

RS-1

根の活着・誘導に最適。 泥炭量が豊富で、保水性・保肥性に優れている。

RS-5

野菜用。 保水性・保肥性・排水性に優れた野菜専用土壌。

RS-7

野菜用。 JAS認定機関による確認資材(有機ルーフソイル)。

RS-8

多用途(芝、草花、中低木など植物全般)。 汎用性の高いRSシリーズの標準土壌。

TOP ▲