日本語はもちろん、プラス3ヵ国語に対応!
視覚障がいをお持ちの方やお年寄りの方を
優しく安全に誘導します。

トイレ内の便器、手洗場、ペーパーフォルダの位置など、
多目的トイレの詳細な情報を音声で分かりやすくアナウンスします。
さらに現在ニーズに合わせて、日本語にプラスし「英語・中国語・韓国語」などの
盛り込みたい翻訳3ヵ国語を盛り込むことが可能。
安心で快適なトイレ空間を実現します。

ユーザーの声をカタチに

多目的トイレ用音声情報装置は、当事者団体から依頼を受け開発された商品です。 有効性を実証・確認し、社会福祉法人 日本盲人会連合から推奨いただいております。 また、一般の方・高齢者から利便性の良さを高く評価されている共用品です。

災害時・緊急対応時に、
動作環境に関わらず
最優先で音声避難誘導!

災害時や緊急時には、操作中でも音声避難誘導のアナウンスを優先し、視覚障がい者の方を安全な避難ルートに誘導します。

人感センサーによる自動音声案内と、
押しボタン操作による手動音声案内!

利用者の入室を人感センサーがキャッチし、自動音声案内を開始します。本体のボタンを押すと、詳細情報をアナウンス。再度ボタンを押すと、音声案内が繰り返されます。

外国人観光客の多い店舗や施設で
必要な情報を的確にアナウンス!

トイレの利用方法がわからない外国人の方に対応するため、4言語を収録。多目的トイレでの利用はもちろん、店舗や施設の宣伝、さまざまな情報提供にも利用でき、施設のイメージアップにもつながります。

音声サンプル 日本語 英語 中国語 韓国語
便座に座った状態で、トイレットペーパーは
右壁手すりの上・・・・
再生 再生 再生 再生
音声サンプル 便座に座った状態で、トイレットペーパーは
右壁手すりの上・・・・
日本語 再生
英語再生
中国語 再生
韓国語 再生

操作の流れ(ポッチUD-W)

導入実績

【各交通機関】
JR東日本、JR西日本、JR九州、JR東海、仙台空港鉄道、西日本鉄道、 小田急電鉄、東京臨海高速鉄道、 福岡空港、熊本空港、大阪国際空港、 長崎空港、大分空港 など

【公共施設・公園】
東京国際展示場(東京ビッグサイト)、
新宿区役所、人と防災未来センター、
日比谷公園、葛西臨海公園 など
【商業施設】
名鉄百貨店、イオンモール、三越百貨店 など

【病院・福祉施設】
公立黒川病院
(社福)日本盲人会連合
(社)東京都盲人福祉協会
品川区心身障害者福祉会館
点字図書館 など

製品ラインアップ

TOP ▲