環境事業

“後付け環境ソリューション®”で
ハイグレードな<快・環®>ビルを

低コストですぐに導入できる省エネ製品をご提案するのが、「後付け環境ソリューション®」です。
オフィスビルの耐用年数は50~70年。その中で、エアコンだけは、10~20年で取り替える長期修繕計画がありますが、
トイレと照明については修繕期間がありません。
その中でもビルの競争力を左右する省エネ、エコ、低コスト化は、ビルオーナー様にとっては永遠のテーマです。
ビルが建ってからの50年間、経済環境や技術進歩は目覚ましく発展を遂げています。
どんどん省エネ製品が生まれる今、その製品を毎回取り替えられますか?
普通は無理ですよね。しかし、「後付け」ならそれが可能です。
チェンジしないで、今ある機器をそのまま活かし、ただ取り付けるだけ。

ワンストップソリューション

いかに分かりやすく、その製品の良さを
知っていただくかがポイント

最大節水・最大節電

弊社が選ぶ製品には、3つの基準があります。
1)ビルに関係した領域であること。
2)今ある機器を活かした「後付け」製品であること。
3)製品内容が分かり易い技術であること。
私たちがご提案する製品は、省エネ・低コスト・すぐに導入できることが前提となっています。
新製品が入った時は社内で勉強会を開き、製品の特性や利用方法、導入メリットなどのポイントを理解しどのように説明するのが一番分かり易いか話し合います。
我々は、メーカーの技術者ではなく、あくまで企業の窓口となる総務の方が納得する、ユーザー目線での営業を心掛けています。導入時には、テクニカルサポートにメーカーの技術者と一緒に説明に伺う体制となっており、メーカーとサンビルの二人三脚で、お客様をトータルサポートさせていただきます。

TOP ▲